仮想化生活への軌跡

Feed Rss


AjaXplorer iOS Client 2.1リリース

11.07.2013, iOSアプリ, ニュース, by .

はじめに

別稿でも紹介したAjaXplorerのiOS Clientが日本時間の本日付でバージョン2.1にアップデートされました。

前回と同じく今回のバージョンアップでも有用な機能向上が図られていたのでご紹介します。

mzl.wboarkge.175x175-75


従来からの変更点

[2.0で追加された機能一覧]
● iOS7におけるアップロードキャッシュの問題に関するバグを修復
● iOS7の外観にあわせていくつかのアイコンを改善
● ファイルを外部アプリで展開する際にファイル名をオリジナルのものに戻す仕様に変更
● バックグラウンドでファイルのアップロード・ダウンロードが可能となる仕様に変更

AjaXplorer2.1

注目は最後の仕様変更です。
これによって、ファイルのアップロード・ダウンロードをアプリを閉じた状態(バックグラウンド)でも行うことができるようになりました。

従来のバージョンでは、複数のファイルを一度にアップロードする場合、一つずつ行われるファイルのアップロードが全て完了するまで待機する必要があり、忘れたころにアップロードが終わってiPhoneがスリープ状態になっていたという事態が度々あったため、この機能は大変重宝すると思います。

前回や今回のアップデートのように、今後もユーザーにとって有益なアップデートが行われることを期待します。

なお、当サイトではAjaXplorerをUbuntu Server上で構築する手順も紹介しているので、こちらもあわせてご参照くださると幸いです。


Advertisement


RelatingPosts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*